ぷらねっとNews

ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと ぷらねっと

ニュース

応急処置、できますか?(赤十字奉仕団)

東日本大震災から11年が経ちましたが、防災への意識は変わらず持ち続けていますか?何かがあった時、自分の身や大切な人を守れるよう、備えておきたいですね。
扶桑町赤十字奉仕団さんは、5月12日にイオンモール扶桑店にて、広めよう赤十字!というキャンペーンを行いました。

こちらの団体は、赤十字の博愛・人道の精神に基づき、明るく住みよい社会を築くために必要な、さまざまな奉仕活動を推進しています。

今回のイベントは、一般の方に三角巾の使い方を身につけてもらい、災害などの緊急時に役立ててもらえるよう企画しました。

三角巾は傷の大きさに応じて使用でき、広範囲の傷や関節の包帯代わりしたり、手や腕を吊るのに適しています。三角巾の使用法を知っていると、ふろしき・スカーフ・シーツなどを応用することができるそう。

なかなか知る機会のないことですが、誰にでも起こりうる事故や怪我に備え、学んでおくことはとっても大切ですね。

賛助会員様

徐々に掲載してまいります。

ぷらねっと

お気軽にお問い合わせください

〒480-0107 愛知県丹羽郡扶桑町高木稲葉63
扶桑町中央公民館1階
Tel & Fax 0587-75-3082
月・水・木・金・土
9:00〜12:00 13:00〜16:00
(毎週日・火及び祝日・年末年始は休業)

お問い合わせ